アニメ抱き枕カバー買取比較|おすすめの高価買取店はこちら

アニメ・エロゲの抱き枕カバー買取店を比較

買取できる抱き枕の状態・種類

抱き枕を買取に出す際に、いくつか注意しておきたいことがあります。
開封済、未開封、サークル制作など各抱き枕の種類や状態は査定額を決めるうえで重要なポイントとなります。

抱き枕の開封・未開封

抱き枕の査定で、まず確認されるのが美品状態です。

新品同様の抱き枕は査定額が高くなり、汚れや傷が多くなればなるほど査定額が下がります。

そのため、抱き枕が未開封であるか、開封済みであるかは査定額が決まるうえで重要なポイントとなるのです。

やはり、未開封となると新品同様で、消耗による傷や汚れがないため、開封済みのものに比べて断然査定額は高くなります。

また、綺麗な状態であれば開封済みでも買取してもらうことはできますし、レア物や人気のキャラクターの抱き枕であれば、高価買取につながることもありますので、開封品や使用品だからといって諦める必要はありません。

ただし、買取店によっては、開封済みのものを扱っていないお店もあるので事前に確認しましょう。

未開封でも判断基準が異なる場合も

未開封の抱き枕で気を付けなければならないのは、開封していないからといって、無条件で買取ってもらえるというわけではない、ということです。

例えば、未使用・未開封であっても、外袋についてるテープをはがした形跡がある場合や、テープがついていても査定の時点で開封済みと判断されたものは、開封済みと同じように査定が行われることがあります。

また、室内で喫煙していたり、香水や芳香剤を使用しており、タバコや香水などのにおいがついてしまったものは、未開封で使用していない抱き枕であっても、買取できない場合があるのでので注意しましょう。

開封してみないと状態がわからないという場合には、とりあえずそのままの状態で買取査定に出してみるのがおすすめです。

当サイトでは、返品時にキャンセル料や返送料のかからない抱き枕カバー買取店もご紹介していますので、万が一買取不可だった場合に備えて、こういったサービスを行うお店を使いましょう。

同人やサークル製の抱き枕

抱き枕は公式で販売された正規品以外に、コミケなどで発売される同人の抱き枕や、ゲームなどの特典としてついてくる抱き枕もあります。

抱き枕カバーの買取店の中には、公式の抱き枕以外でも買取可能なお店もあります。

同人の抱き枕を売る際に、お店によっては、サークル名、キャラ名のメモなどの同梱を求められることがあるので、買取査定を申し込む段階で把握しておきましょう。

抱き枕はなるべく早めに買取に出そう!

抱き枕を買取に出そうと思っているならば、なるべく早い段階で査定に出した方が良いでしょう。

自分が持っている抱き枕カバーの作品が旬なものなら、需要が高く高価買取につながる可能性がありますので、早いうちに売ってしまうのが得策です。

また、何年も前の作品など旬を外れた抱き枕でも、長い期間しまっておくと、カバーが劣化してしまう恐れがあります。

劣化は買取額を下げてしまうため、押入れの奥に眠っている不要になった抱き枕があるなら、早急に買取に出してしまいましょう。

抱き枕を買取に出す時は、買取価格はもちろんのこと、安心して利用できるお店を選ぶことが大切です。

当サイトの紹介している抱き枕カバー買取店は、利用者も多く、さらにキャンセル時も返送無料という良心的なお店を厳選してご紹介していますので、参考にしてみてください。

PAGE TOP